> ニュース > コーポレートニュース

アルミニウム異形小物部品溶射の主な販売市場は、家具、装飾品、玩具、電子機器などの複数の分野です。

2024-01-29

の販売市場アルミニウムプレートカスタマイズ加工プラントは比較的幅広く、主な顧客には建設、家具、輸送、電子機器、航空宇宙などの複数の業界が含まれます。

主な販売市場アルミニウムフレーム加工工場は、家具、建築、展示、ディスプレイの分野に集中しています。アルミフレームは写真の展示壁面や額縁などにも広く使われています。特殊形状アルミ形材メーカーの主な販売市場は、カーテンウォール、天井、屋根、壁パネルなどの建築分野です。

このほか、自動車、航空宇宙、電子機器などの分野でもアルミニウム異形材が使用されています。この情報がお役に立てば幸いです。

主な販売市場アルミニウム私の検索結果から、アルミ形材深加工、アルミ形材精密加工、アルミ形材小物溶射は以下の通りです。 アルミ形材深加工、アルミ形材精密加工、アルミ形材小物溶射の主な販売先は建築分野です。 、ドアや窓、カーテンウォール、アルミパネルウォールなど。

また、深加工が施されており、アルミニウムプロファイルは自動車、航空宇宙、輸送などの分野でも使用されています。アルミ形材の精密加工の主な販売先は、家具、LED照明、電子機器などです。その中でも、アルミニウムプロファイルは、LED照明業界でLED照明ストリップを製造するための重要な材料の1つです。

アルミニウム異形小物部品溶射の主な販売市場は、家具、装飾品、玩具、電子機器などの複数の分野です。小さなアルミニウムのプロファイルをスプレーすると、芸術的で審美的な魅力が高まります。アルミニウムプロフィール。

We use cookies to offer you a better browsing experience, analyze site traffic and personalize content. By using this site, you agree to our use of cookies. Privacy Policy
Reject Accept